ラッキーキャッツルアーフィッシングスクール
第1巻印刷版は2016年9月16日発売!!

http://luckycats.mizubasyou.com/hanbai.html
電子書籍も配信しますよ。

2015年03月02日

第102話 萌え系刺繍パッチをデザインする(その4)


できあがった刺繍パッチ


アマモソ1
そうだ。前回書き忘れていた
ことがあるんだ。

ミキ6
何ですか?
アマモソ1
刺繍パッチ化する場合
萌え画にありがちな影とか
複雑なグラデーションは
ないほうがいい。
グラデーションに至っては
なしの方向で。



(影あり)


(影なし)


まぁや5
えー、スッキリしすぎじゃ
ないですか~?
アマモソ1
色が増えればコストも上がるし
色の選択も難しい。
継ぎ目だって粗くなる。
だったら単色で作ったほうがいい。



(文字以外完成した原画)


ミキ6
でも、単色でも刺繍の立体感で
影っぽく表現できたりしますよね?
アマモソ1
そうなんだ。印刷じゃなくて
刺繍だからな。
そういう芸当ができる。
まぁや7
最近は「昇華プリント」の
パッチも流通してますよね。
アマモソ1
昇華プリントは転写印刷だから
影とかなめらかなグラデーション
だって再現できる。
エンブクロス生地に転写すれば
刺繍っぽくなるし安いぞ。

ミキ6
ただ、刺繍みたいに複雑な反射がないから、
見比べると価格相応って感じかも・・・
アマモソ1
こっからは刺繍にする作業だ。
ちょっとだけ刺繍のソフトの
画面を見せてみよう。




アマモソ1
刺繍のソフトを開いて3mm幅の円を
作りたいサイズよりやや大きく
設定する。




アマモソ1
その円に収まるように、原画を
設置する。




アマモソ1
んで、レイアー状に線や面の
パーツを作りこんでいく。

なぞる作業なので、わざと
色を変えているよ。
まぁや4
書き込んでいくんですか?
自動変換するとかじゃなくて
アマモソ1
自動変換って手もあるが
とても出せたもんじゃない。

ミキ7
そこが技術なのよね。
まぁや7
イラストレーターからパス(部品)を
自動変換ならきれいにできそうですよね。
アマモソ1
そういうソフトもあるが、刺繍って
材料工学の世界なんだ。
糸の引っ張りや圧縮があるから
データ変換=きれいにできる
わけではないよ。

自分で描き直すようにデータを
作ったほうがよほどいいものが
できる。

ミキ6
自動変換に頼る業者さんも多いみたいだけど
こういう細かいのはまず無理よね。
ベケット1
今のようにPCが発達していない時代は一針づつ拾ってたにゃ。
実はこの時代のパッチってすごい精密なんだにゃ。
80年代から90年代あたりのものにゃ。
アマモソ1
PCソフトに頼るようになって
むしろ悪くなったかもしれん。
データ変換がよくなっても
それが最適な刺繍なのかは
作り手で違ってくる。

俺なんかネームいれとかを
のぞいては、できるだけ文字も
作りこむようにしているぞ。

あと順路だ。   
できるだけ糸切りがでないよう
迷路みたいなパズルみたいな
組み合わせになっている。

それなりに手を加えて作ってるから
途中で「やっぱこの図案で」ってなると
がっかりするよね。正直・・・




(ためし縫い)

アマモソ1
ためし縫いして色のチェックや
ズレのチェックを行うよ。

今回は髪の色とかチェック柄
微妙に表情を調整した。
糸の引っ張り圧縮の影響を
受けてるから、PC上のデータの
通りにはなりえないんだ。

だから調整していくわけだ。



(完成したパッチ)





まぁや3
カラーバリエーションもあるんですね♪

ベケット1
パッチは販売しているにゃ。
アマモソ1
まぁやの新作パッチもあるぞ。

ミキ2
私のパッチの新作はないんですか・・・









詳細は沖縄エアソフトグループ
フェイスブックページで

https://www.facebook.com/oag.okinawa





http://airsoftchannel.militaryblog.jp/
沖縄からサバゲー情報を発信!
サバゲー専門ラジオ番組
「エアソフトチャンネル」
ポッドキャストでスマホ、PCから
いつでもお聴きいただけます。





  

Posted by sacom(モソP)  at 18:39縫製・刺繍のはなし

2015年03月02日

第101話 萌え系刺繍パッチをデザインする(その3)



ミキ6
続きですね。
アマモソ1
主線ができたら
今度は着色だ。

主線の追記だが
消しゴムとペンツールを
駆使して、細部も整えて
から着色に入ろう。



アマモソ1
●背景(パッチのベースとなる円)
●キャラクターのベースカラー
を塗りこんでいく。
ベタ塗りペンとかを使っては
はみ出たところを消しゴムで
消すをくりかえす。

くれぐれも、線は太めにだよ。



まぁや4
大変な作業ですね・・・
アマモソ1
慣れたらスラスラできるよ。




アマモソ1
色によってレイヤー分けする
方法もあるんだが、レイヤー
だらけになるとわずらわしく
なる。ラスタレイヤーでまとめて
着色してみた。

後ほど色が変わる可能性が
ある箇所、たとえば髪などは
「ベタ塗りレイヤー」を設定してみた。

ベタ塗りレイヤーは1色しか
使えないが色変更できるよ。



(チェック柄を入れる前)


まぁや7
チェック柄ってどうやって
描くんですか?
複雑そうです。
アマモソ1
チェック柄もベタ塗りレイヤーを使う。
「縦縞」「横縞」をそれぞれ
レイヤー分けしておいて
使いたい色を50%の透過度に
設定して模様を重ねるように
描くんだ。



横縞のみ


縦縞が入ったところ


まぁや3
なるほどです~
透過する性質を利用して
チェック柄を作るわけですね。

ベケット1
この模様が刺繍できるかどうかだけどにゃ。
アマモソ1
チェック柄が作れるか実験用なんだ。




アマモソ1
「I LOVE M4」の文字と
めいどin沖縄のスタンプを
入れて、円からはみだした
部分のフチを修正したところ。

「帯」の文字も作ろうと思ったが
今回はやめておいた。
アーチ状に設定する方法が
わからなかったんだ・・・

これくらいの枠なら10文字
ほどが限界だ。




ミキ6
もう入稿できるくらいまでできたんですね?
アマモソ1
まった、ここで注意が数箇所。
銃の着色は「ベタ塗りレイヤー」
で銃のみにしている。
これも透過度を低くしておく。

色が濃いと刺繍のトレース時
見えないんだ。






アマモソ1
それと、一定程度できあがったところで
修整がないかチェックするんだ。
着色して「やっぱここはこうで」って
出てくるもんだ。

入稿前に直しておく。
それができたら概ね完成だ。

ミキ7
続きます。次回は刺繍化しますよ。




詳細は沖縄エアソフトグループ
フェイスブックページで

https://www.facebook.com/oag.okinawa





http://airsoftchannel.militaryblog.jp/
沖縄からサバゲー情報を発信!
サバゲー専門ラジオ番組
「エアソフトチャンネル」
ポッドキャストでスマホ、PCから
いつでもお聴きいただけます。






  

Posted by sacom(モソP)  at 09:48縫製・刺繍のはなし